無題ドキュメント

ペガサス 56番  バイオレットパウダー

販売価格
16,740円(税込)
購入数

ヴィッキー・ウォールのヴィジョンの一部であった、ペガサスという名の香水。
8種類の香りは、オーラソーマボトルの特定の何本かに関連します。ペガサスのボトルに書かれている番号は、イクイリブリアムボトルの色の組み合わせに、直接に繋がります。

植物と花々から抽出された天然でオーガニックなエッセンシャルオイルのみが使われています。香りのキャリアーには、ソイル・アソシエーションのオーガニック認証を受けた、オーガニックな穀物を発酵させて作られたアルコールを使用しています。オーガニック・グレードの原料は、使用される繊細な成分が、汚染や農薬にさらされていないことを意味しています。
この香水には、石油化学製品や合成香料、合成保存料は含まれておりません。

ペガサスという名前は、ヴィッキーが第2次世界大戦時に、救急車の運転手をしていたエピソードに由来します。当時、適正な時に適正な場所に現れる運転手として名を馳せてていて、大戦が終了するころ、運転手仲間たちはペガサスのモデルを彼女にプレゼントしました。それ以来、ヴィッキーは自分の車のボンネットに常にそのモデルをつけていたのです。

「正しいときに正しい場所にいる」

香りと色の世界へと魅了されることによって、沢山の方たちが、正しい場所で正しいことを行いシンクロニシティの経験を提供することを、ペガサスによって助けられることを祈ります。


容量:50ml

〜56番「バイオレットパウダー」〜
ペールバイオレット/ペールバイオレットはセイントジャーメインと呼ばれ、とても美しいコンビネーションです。どれほど素晴らしい質やギフトを持っていても人前に出ることに困難を感じる人たちの助けになります。自分のままでいて自分を表せるように。

カタリストとして、変化を促し、そこに存在しているだけで他の人たちのインスピレーションになりえる人たち。この香水は、自分が他の人たちから「目立ちたくない」と思う人、あるいは他の人たちに対して自分の存在感がないと感じている人たちの助けになるかもしれません。

バイオレットが表すのは忠誠心、誠実さ、そして繊細な思考。この香りは深紫色の花が主役で、ムスクや暖かさを感じさせるビャクダン、アンバーのノートに包まれ、そこにピリッとした金属的ともいえるナツメグをトップノートとして配合し、リフレッシングなコントラストをなしています。

トップ、ミドル、ベースノート:ナツメグ、バイオレット、イランイラン、ジャスミン、パウダーのノート、ビャクダン、アンバー、ムスク

(注)ムスクと書かれているものは、「ムスクのような」香りをもたらすバニラやトンカ、トルーバルサム、
   サフラン、ペパー、クミンシードなどを組み合わせたものです。

   また、56番はペールバイオレット/ペールバイオレットのビンの色ですが、香水自体の色がオレンジ
   色をしているため、このような色に見えます。ご了承ください。

最近チェックした商品

Mobile

ワイオピピ ホームページへ戻る